Nothin' But Trouble

アクセスカウンタ

zoom RSS あまちゃん人気

<<   作成日時 : 2013/07/30 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

会社の先輩がFacebookで毎日のように話題にしていて、なんでだろうと思っていたが、この解説を読んでとてもよくわかった。アイドルがちゃんとアイドル(偶像)として存在していたころは、やはり夢があったということか。そして、その夢、ふたたび・・・。実は、自分はあまちゃんを一度も見たことがないので、おじさんたちのための少女漫画ちっくなものを想像しているのだが・・・。どういう世界が広がっているのか実感がないのだけれど、おじさんたちが青春時代に応援していたアイドルがふたたびアイドルとして出てくるという設定だとすれば、それはまさに猫にまたたび状態なのではないだろうか。現在の視点や感受性で過去を振り返ることによって、未来のシナリオの内容や描く力が変化する。未来は過去から現在への時間の流れの延長ではなくて、自分の夢や思いで変えられる。あまちゃんで青春時代の夢や思いを取り戻せたら、日本の未来が変わるかもしれない。(・・・だったら、スゴイ)。


懐かしさ、切なさ、今っぽさ…おじさんの心つかんだ「あまちゃん」
日経エンタテインメント!編集委員 品田英雄
2013/7/21 6:30
「ドラマなんて所詮作り物」「いい大人がドラマを見るなんて時間の無駄遣い」と思っている中高年の男性ビジネスマンを巻き込んで大ヒットになっているのが、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」だ。
6月末で北三陸を舞台にする「故郷編」が終わり「東京編」になることで人気失速が心配されたが、ふたを開ければ平均視聴率は20%を超え、むしろ伸びているほど。再放送や録画視聴を合わせると30%を超えるのではという噂まで出ている。なぜここまでの人気をつかんだのかを、56歳の私がおじさんの視点から解説しよう。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1802R_Y3A710C1000000/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
    follow me on Twitter
    あまちゃん人気 Nothin' But Trouble/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる