テーマ:音楽

Whitesnake 30周年記念 蛇年ツアー @中野サンプラザ

ひさびさのブログ更新は、またもコンサート。 Whitesnake 30周年記念 蛇年ツアー @中野サンプラザに行ってきました! 19:10ごろに開始して、20:45ごろに終了、約90分間のコンサートでした。35周年ということもあって、平均年齢が高そうな観客のみなさま。熟年カップルや熟年グループがたくさん。ひとりで来ているひと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神降臨:MSGライブ2012@中野サンプラザ 2012年3月29日

恒例?のマイケル・神・シェンカー(Michael Schenker)ライブ@中野サンプラザ。行ってきた~! 今回、中野サンプラザは今日3月29日(木)と30日(金)の2日間。年度末ということで、サラリーマンのみなさまがちゃんと定刻までに来られるかと、他人事ながら心配しつつ、それでも開演7時にはほぼ満席。期待感の高まる中、会場の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月21日のつぶやきまとめ

@hirakawahさんのツイートから派生して、YouTubeを放浪。このほかにも、バンドでやったアナーキーの「だんちのおばさん」、子どもバンドの「サヨナラBoy」。当時エアチェックしたり、MTVやBest Hit USAで見たJudas PriestやIron Maidenなども。エレキギターが欲しくなってきた・・・ 弾けないけれど。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ozzy Osbourne御大を見た!(@東京国際フォーラム)

8年ぶりとなるOzzy Osbourne御大のライブに行ってきた。相変わらずの「I love you all!」と「Are you crazy now?」のオンパレード。客をあおって手を叩かせるは、叫ばせるは、ジャンプさせるはで、客も休むヒマなどない。でも、それが楽しくて心地良い。そんなライブだった。 でも、アリーナの最前列ステー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村上春樹『1Q84』

発売と同時に村上春樹を買ったのは『1Q84』が初めてだ。ブームに乗せられるのがどうも嫌で、ベストセラー作家の作品だといっそう嫌で、抵抗してきたのだが、ちょっと思い入れのある1984年にまつわる話らしいということで、Amazonで予約して買ったのだ。発売日の翌日ぐらいに発送されてきて、それでも手に取るまでに1週間ぐらい逡巡してから、ようや…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

閑話休題2:マイケル・シェンカー & ゲイリー・バーデン

「神」マイケル・シェンカーがゲイリー・バーデンとアコースティックなアルバムを出した。 ジプシー・レディーGeneon =music= 2009-04-29 マイケル・シェンカー&ゲイリー・バーデン ユーザレビュー:これはメタルなのかな ...美しいメロディーとソ ...叙情的競演アコーステ ...Amazonアソシエイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホワイトスネイク&デフレパード@武道館 10月24日公演

今日はお待ちかね、ホワイトスネイクとデフレパードのダブル・ヘッドライナー・ツアー2日目。昨日に引き続いて武道館を満員にしての白熱したライブだった。(昨日は行っていないけれど、きっと白熱していたに違いない!) 例によって、ハードロック人口は高齢化傾向にあるため、会場は往年のハードロック少年・少女で埋め尽くされていた。もう、ネクタイ外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイケル・シェンカー(MSG)ファンの店@中野

昨日のMSG最終公演@中野サンプラザの興奮冷めやらぬうちにGoogleっていたら、こんな店を中野に発見した!小さなお店のようなので昨日はさぞかし混んだことだろう。 Bar Cry Baby http://www.bar-crybaby.com/crybaby/index.html マイケル・シェンカー(Michael Sche…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正しく「神」を見る方法:MSG@中野サンプラザ 

このところのゲリラ豪雨と雷に迎えられるかのように、「神」ことマイケル・シェンカーの率いるMSGが黄金期のメンバーで再来日した。前回は2007年2月25日だったので、約1年半で「神」と再会できたことになる。しかも、今回はベースにクリス・グレン、ドラムにテッド・マッケンナ、ボーカルにあのゲーリー・バーデンを迎えて製作したMSGの新作アルバム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

USBギター

いろいろと忙しいというのに、久しぶりにギターが弾いてみたくなった。ギターとの出会いは小学校6年の頃、クラシックギターを習ったことに始まる。ピアノのバイエルと同じでひたすら運指の練習に飽きて、中学に入ってからフォークに転向した。コードを覚えてガシャガシャかき鳴らしているうちに、ハードロックに出会った。それも、Van Halenの「炎の導火…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出稼ぎ?MSG、WhiteSnake & Def Leopard

最近、相次いで来日の発表があった、MSG、ホワイトスネイク&デフレパ。いずれも、新しいアルバムを引っさげての来日だ。ファンとしては見に行きたいが、ちょっと躊躇してしまうのは、その値段の高さ。思わず「出稼ぎ?」と思ってしまう。日本のファンは忠実だから、かならず見に来てくれるという思惑があるのではと勘ぐりたくなる。MSGは中野サンプラザだか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「神」の兄貴、ルドルフ様のScorpions!

今日は10月31日、世の中はハロウィーン。仮装を楽しんでいる人々を横目に、黒っぽい服装をした人々が黙々と集まってくる。そこはSHIBUYA-AX。よく見ると、かつて若者だった人たちが多い。だが、そのまなざしは何か期待に満ちている。そう、今日は一夜限り?のScorpionsのライブなのだ。午後6時会場、7時開演。かなりハードルの高い時間に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々に「神」を見た!

今回は久々に趣味のハードロック関連。2007年2月25日、中野サンプラザに「神」が来た。知る人ぞ知るマイケル・シェンカー様だ!本当は2006年11月16日に行くはずだったのだが、ノロウイルスでダウンし行けず。かなり悔しい思いをしたのだが、後日なんと11月17日に神様本人の体調不良?によって途中中止となった公演の振り替えがあると分かり、勇…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

80年代洋楽コンピレーション(後編)

ふとした思い付きで考え始めた80年代NBHMコンピレーションだが、単に昔を懐かしむというのではなく、記憶の活性化や、脳力を鍛えるのに少しは役に立っているかもしれない。あのバンドのあの曲は・・・などと考え始めると、思い出すまで気になって仕方がない。ちゃんと自力で思い出すことができたら、脳のニューロンの回路が再びきちんとつながって、まさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

80年代洋楽コンピレーション(中篇)

Sony Records Int'lが出しているPOP-UP 80'sというCDがあるのだが、メジャーレーベルの80年代コンピレーションCDの中で、珍しく、ハードロック系の曲も収録されている。WHAM!のWake Me Up Before You Go Goで始まるこのCD、ポップなノリで始まるくせに、最後から3曲目にQuiet Rio…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

80年代洋楽コンピレーション(前編)

ロック・スピリット このところ、80年代の洋楽コンピレーションCDにはまっている。自分でMP3を編集して、デジタルオーディオプレイヤーに取り込めば良いのだが、モノによってはCDではなくレコードで持っている音もあり、レコードからMP3にするのはちょっと面倒なので、結局手軽なコンピレーションCDを買ってしまっている。ただ、やっぱり選曲…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more